宅配ボックスを使うのは安全なのか、宅配ボックスを選ぶ時のコツ

>

さらに宅配を便利にした宅配ボックスは安全なのか

宅配を大きく進歩させたのが宅配ボックス

そして宅配を大きく変えようとしているのが最近になって登場した宅配ボックスの存在で、マンションを中心に需要が増加し近年では賃貸アパートや戸建て住宅にも需要が出ており、大変な人気になっています。
宅配ボックスの大きなメリットとしては不在であっても配達業者が宅配ボックスに配達していってくれるので、受取できないという事がなくなるのが一番の魅力です。
自宅に帰ってからゆっくり受け取りが確認できるので普段忙しい人にもピッタリで今後もっと利用する人が拡大するのではないかと思います。
さらに宅配ボックスは発展性も持っており、街中にも宅配ボックスが世知されるようになり、最寄りの駅や地下道などで荷物が受け取れるようにもなっていますので便利さがけた違いに良くなるのが大きなメリットです。

たとえ不在であっても荷物が受け取れる

不在であっても荷物が受け取れるのは宅配ボックスの大きな利点ではありますが、本当に安全なのでしょうか。
人的トラブルとしては配達業者が間違って他の住居者の番号に誤配してしまってそれが原因で紛失や盗難が起きたり、電子式だったりすると暗証番号を数回間違ってしまうと取り出せなくなるなどのトラブルがあげられます。
種類によっては暗証番号が簡単に盗まれてしまったりして被害にあうという例もありますので注意が必要なものもあります。
では宅配ボックスを選ぶときにはどういった点に注目したらよいのでしょうか。
まず基本的にセキュリティがしっかりしていないと安心して利用することができませんので、ここはダイヤル式の旧型なものよりはタッチキーなどで操作できるコンピューター型のものがよいでしょう。
さらにオンラインでセキュリティを管理してくれるものもあるので、予算に合わせたシステムを導入しましょう。


この記事をシェアする